突発性難聴への整体

昨日まで普通に聴こえていたのに朝起きたら聴こえなくなっている。


これは、正直焦りますよね!


でも、以前、「突然の腰痛(ぎっくり腰など)」でもお伝え致しましたが、突然ではないのです。実はじわじわと悪化して突然限界を超えて聴こえなくなってしまうに過ぎません。


突発性難聴の方の殆どが一生懸命やることを美徳に感じている方や、とにかく多忙である方の発生が殆どです。これはやや自己愛に欠ける部分もありますが、タイミング的に仕方のない方もいらっしゃいます。なんなら大学受験の女の子がなったりすることもあります。


耳の構造は貝殻のような骨の中に液体が充満していて、その中の振動を感知し、電気的に脳へ伝わります。現代医学もではっきりした原因はわかっていません。しかし、私が接した患者さんは概ね皆様ストレスを抱えている方が多いです。


ストレスが自分の許容範囲を超えると、自律神経が乱れ、血管や神経の伝達を阻害します。でもそれは日頃から整体などでケアをしていれば突発性難聴になることはありません。


奈良岡整体では頭蓋骨の歪みを整え、噛み合わせを調整・指導、首の骨の捻れを整える事で殆どの方が回復します。さらに、整体当日は食事を控えめにして、よく休めば殆どの場合はよりよく回復します。整体では身体の歪みや自律神経の調和を促すことで、より質の高い休息を獲得できます。(休むというのは睡眠じゃなくてもいいので横になって安静にすること!立ったり座ったしていては骨休めにならない)


ましてや突発性難聴になった患者さんにインタビューをしてみると、殆どの患者さんは耳鳴り、吐き気、多忙でめまい、など何らかの不調を感じている方が多いです。


また、立ち仕事で接客業を行っている方などは、突発性難聴になりやすい人たちです。腎臓の不調も関係しますので、早めに整体で良質な休息と腎臓機能を整えていれば、突発性難聴にはなりにくいといえます。





36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示